Today's Photo

「風の小径」の小径

ある夕暮れの風景。

水をはった田んぼに写る夕暮れ。 どこからか、コサギが飛んで来た。 昼と夜のはざま。 次第に群青色が降りてきて、やがて景色は夜に沈んでいく。 ー★ー 母が入所している施設の駐車場の前、 田んぼに囲まれてのどかな風景が広がります。 デジカメ忘れたので…

青い光線。

昨日の夕方、東の空を眺めて、あれ?と思いました。 なんだか、夕焼け雲が青い光線で分断されてない? しばらく見ていても、青い光線はそのまま。 ん? これってもしかして、反薄明光線なのでは?と、西の空を見て見ました。 すると、 ああ、やっぱり西の空…

天上の飛翔画。

青い空に描かれた鳳凰。 ー☆ー 梅雨があけて夏本番。 蝉は鳴いているけれど、比較的過ごしやすい暑さ。 朝晩は涼しくて、まるで避暑に来ているのかと錯覚するくらい?(オーバー?) このままの気候で夏が過ぎて行ってくれたらいいな…と思う自分と、 いやい…

うわばみの島♪

「ぼうし」じゃなくって、「ぞうをのみこんだうわばみ」の島だよ。 -唐津・高島- ちなみに、この島には宝くじの神様が住んでいる。 今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2015夏」

百獣の王。

美術館から出てきたら、雲もひとつの絵になっていた。 木の陰に隠れていたのは百獣の王、ライオンだ〜! がおーっ。

芙蓉の花と夏の空。

白い芙蓉は清楚なワンピースのよう。 ピンクの芙蓉はキュートに笑って♪ ピンクの芙蓉は空の境界線に咲いていた。 なんだかこの雲は、一種の船団のよう。 先頭を行くのは、スッポン雲?! ^-^; そんな夏の日。

ゲリラ豪雨のち虹。

夕方、すごい横殴りの雨と雷だった。 雷があんまり激しくて、久しぶりにこわい思いをした。 40分ほどで雨があがり、東の空に虹がかかった。 よく見ると、うっすらと副虹。 でも昼間は暑かったけれど、雨のおかげでクールダウン。 外から入って来る風は涼し…

8月1日の夕空。

雲の切れ間から、光のカーテンが降り注ぐ。 光の輪郭。 8月最初の夕陽はオレンジ色だった。 山の向こうに夕陽が沈む… サーモンピンクの夕空を残して。

梅雨明けの空。

青い空に、 白い雲が遊ぶ。… -相国寺・法堂-

夕暮れ、宵山。

コンチキチン♪と祇園囃子の音色とともに、宵山の空は暮れて行く。 -7月15日・四条通・長刀鉾-

夏の雲。

モクモクと立ちのぼる。 雲から放射される薄明光線。 -☆- 今日も蒸し暑い1日でした。 あまりに湿気が多くて、身体がなんだかペタペタする感じ。