Today's Photo

「風の小径」の小径

夕焼け

夕焼け。

北の空がほんのり染まる。 筆でささっと描いたような夕焼けだった。

続・水星と金星⭐️そして有明のお月様。

これは3月12日の夕方。 ちょっと雲が出ているので、 もしかしたら見えないかも?と思っていたら、 雲間からきらりと金星が顔を出した。 目をよおくこらして見ると、斜め上にうっすらと水星が見える。 暗くなってきたら、水星もはっきり見えた。 翌日(3…

つぐみん♪

芝生の上をちょこちょこ動くコ、発見♪ プクプクな つぐみん♪ じぃっと何を見ているの? 今日も寒い1日でした。 (おまけ) 桜の木にいたこの子はだあれ?

光芒。

ふと車から西の空を眺めたら、オレンジ色の光の柱が見えた。 1本は真っ直ぐ天を貫くように。 もう1本は斜めに。 出町柳の交差点。 日が少し長くなった。 ご無沙汰しております。 気がつくと年が明けてもう2週間。 最近、PCから離れた生活をしているため、 …

台風前日の夕景。

台風が近づいている。 さきほどあったどす黒い雨雲はどこかに行ってしまった。 明日、無事に通り過ぎますように。 -⭐︎- 久しぶりの更新。 90日以上更新していないと、トップに広告が入るのね。

春の夕暮れ。

まるで日本画のなかに入り込んだような夕暮れだった。

浦島な夕焼け。

亀さん、夕焼けの空を泳いで竜宮城へ帰ります。

夕焼けと白大文字。

1月18日の夕焼けと、 白い大文字。 赤く染まる大文字が見たかったんだけれど、 ちょっとタイミングが遅かったみたい…残念。

雪雲の夕焼けと金星、そして月の夜。

1月13日の夕方、西の空には黒い雲。 不気味な黒雲。 でも、南の空はまだそれほど黒くない。 蒼い空に宝石のように輝く金星。 そのうち、雲は妖しいオレンジ色に染まって、まるで空駆ける獅子のよう。 もやぁっとした夕焼けは、 まるで金星を追っかけて飲…

1月の夕景。

1月6日、午後5時20分頃。 5時を過ぎてもまだ空は柿色。 日が少しずつ長くなっている。 日が長くなって来ると、気分も上向きになるから不思議。

クリスマスの日の夕焼け。

四条大橋から。 夕焼けと釣り人のシルエット。 絵画のように。 そして、阿国の向こうに龍が一匹舞い降りた…。

冬至の夕暮れ。

今年の冬至は、柿色の夕暮れ。 穏やかで暖かな一日だった。

夕暮れの鳶の舞い。

ピンク色の雲にむかって。 2羽の鳶の舞い。 さあ、塒に帰ろう。

京の夕暮れ。

八坂の塔の向こう、暮れなずむ空の色。

冬の夕暮れ。

雨上がり、オレンジ色の夕焼け雲が見えた。 黒い雲と夕焼け雲がうずまくその上に、 白いお月様が見えた。 やがて、黒い雲から再びポツポツと雨が降り出した。 比叡山の周りだけうっすらと紫色に染まる空を残して。

オレンジ色の。

オレンジ色の雲が、川面に映り込む。 そして鉛色の光の柱が生まれた。

リフレクション♪

夕焼けが映る川面。 シナプスみたいな冬木立。

街灯の向こうに。

暮れ行く風景。

今宵の三日月。

細い細いお月様が、淡くたなびく夕焼け雲の中にいた。

火の鳥。

お日様が空をオレンジ色に染めながら沈んでいく。 燃える空のなかを、火の鳥が飛んでいた。

四条大橋の夕暮れ。

日暮れが日に日に早くなります。

羽衣雲♪

まるで羽衣天女が空を舞っているような雲♪ ー☆ー この2日、引き込もって、どこも出かけていません。 明日ぐらい、どこかへお出かけしようかしら…。

昼と夜の間。

京都市内に灯りがともる頃。 -比叡山、ゲーブルカー乗り場より-

秋の夕景。

金色の夕焼け。 街灯の上には烏が一羽♪ 雲が光る。 賀茂川に夕焼けが映り込む。 夕焼けが水面に揺れる。 大文字山の上に、オレンジ色の雲。 灰色の雲が熱を持っているように赤くなった。 灰色の雲間から白い三日月が出て、 月の下に大きなくじら雲が現れた。…

赤紫色の空。

9月7日の夕空。 ー☆ー 関東のほうは雨の被害が甚大で、大変なことになっていますね。 みなさまのところは大丈夫でしょうか。

ゲリラ豪雨のち虹。

夕方、すごい横殴りの雨と雷だった。 雷があんまり激しくて、久しぶりにこわい思いをした。 40分ほどで雨があがり、東の空に虹がかかった。 よく見ると、うっすらと副虹。 でも昼間は暑かったけれど、雨のおかげでクールダウン。 外から入って来る風は涼し…

8月1日の夕空。

雲の切れ間から、光のカーテンが降り注ぐ。 光の輪郭。 8月最初の夕陽はオレンジ色だった。 山の向こうに夕陽が沈む… サーモンピンクの夕空を残して。

夕空の表情。

柔らかな夕焼け。 水色とピンクと薄紫色。 ピンクの薄雲の朧月。 昨日の夕焼け。 夏の夕空は、日によって見せる表情がまったく違う。

土用の丑の夕空は。

いつもは優しい夕焼け色の北の空が、燃えるような赤。 南の空には上弦のお月様。

夕暮れ、宵山。

コンチキチン♪と祇園囃子の音色とともに、宵山の空は暮れて行く。 -7月15日・四条通・長刀鉾-