Today's Photo

「風の小径」の小径

月と金星の奏でる曲は…。

バスを降りたら、夕暮れの空に白いお月様が輝いていた。 そして家に帰り着いた頃、お月様の隣で金星が輝き出したのが見えた。 お月様はうっすらと光のヴェールに包まれている。 電線がまるで楽譜みたい。 月と金星が奏でる音楽が、空の色を次第に群青色へと…

台風一過の朝。

カーテンを開けたら、比叡山に向かって雲が飛んでいた。 そして、お日様がもうすぐ顔を出す頃、空の上を火の鳥が駆けて行ったよ。 火の鳥はこのお月様が放ったのかもしれない。 おはよう、お月様。

山の端のお月様。

月が出た出た、月が出た〜ヨイヨイ♪

白い月とたなびく雲。

白い月が出ていた、 流れる雲とともに。 今日の鴨川は青い空と白い雲を鏡のように映す。 川面に映った白い月がゆらゆらと揺れる。 やがて雲はたなびく煙のように揺れ、 白い月と同化しようとしていた。

金色のお月様とヴィーナス♪

夜になったら、金色のお月様が光っていた。 金色のヴィーナスをつれて。 夕方の空はこちら。 澄んだ空気の夕方。 - Today's Photosuzukokage.hatenablog.com

澄んだ空気の夕方。

雨上がり、空気が澄んで少し肌寒い夕方、 久しぶりに綺麗な夕焼けを見た。 そして、淡いピンク色の薄雲の中に、うっすらと白いお月様があらわれた。

白木蓮に白い月。

ryo (id:ochi_cochi)さんへ。 -2015.3.26の妙音辨財天にて-

夕刻の鳶。

夕日を浴びて、赤くなる。 そして、彼らは月を見守るように、月の周りをグルグルと旋回。

マジックアワー。

月と金星。

蒼い夕暮れ。

静かな海の向こうに かすかに見える白い月。

赤い比叡山と白い月。

ふと外を見ると、白い月が出ていた。 そして、しばらくすると、比叡山が赤く染まった。

今宵の月は…。

縦にたなびく雲と戯れる月。 帰り道、京都タワーの向こうに見えた。

オレンジ色の欠片と、満月。

お日様の欠片、まばたきした瞬間に消えてしまった。 そして帰り道。東の空から、 オレンジ色の月が昇ってきた。

雨上がりの夕暮れ。

西の空には、2日遅れのおばけたち。 雨で暗かったから長居しすぎた! 早くお化け屋敷に帰らなくちゃ! お化けが帰った後、やがて龍の雲があらわれた。 水たまりにはポロンとひとつ、龍の涙? 見上げると、雲が月の上を流れて行った。

月と夕焼け。

淡い夕焼け空に白いお月さま。 木立の向こうのお月さまは、まるでペンダントトップのよう。 橋を歩く人を静かに見下ろして、 お月さまはやがて光を放ちはじめる。 今宵は朧月。

語らう月。

洋館のうしろに月が出ていた。 月と建物はまるで語らっているよう。 百貨店の上でも月は輝く。 今宵の月は横顔さん。

橋の向こうに。

信号待ちの橋のたもと。 ふと気配がしたので振り向いたら、 橋の向こうに黄色い三日月が輝いていた。

皆既月食。

皆既月食のはじまり。トップがまだ明るい。 そして、皆既月食の終わり。 月の左側がやや明るくなった。

台風のち、後の月。

台風が去った後、夕方に見た空は金色でした。 東の空には白いお月さま。 ところが10分ほどして、再び外に出ると、 モクモク灰色の雲が空を覆っていました。 雲の流れが速い。時々、雲間からお月さまは顔を出します。 空のお月さまより、水面に映ったお月さ…

今日の夕焼け。

西の空が黄金に染まりはじめたころ、 南はオレンジ色で、 東はピンク色の空だった。 色がどんどん濃くなる。 東南の空はピンクから青へのグラデーション。 白いお月さんはぼんやり朧げで。 でも、だんだん次第に輝きを増して、 薄雲をヴェールのように照らす…

お月さまの横顔。

今宵は雲一つない空。 お月様は、鼻歌を歌っているような横顔だった。

藍色の空に。

バスを降りたら、藍色の空にお月様が輝いていた。 お月様はまんまるなご自身を、抱えているように見えた。 -地球照-

月の出。

山の端から、おっきなお月様がのぼってきたよ。 今宵は十六夜の月。 今年最後のスーパームーンのお出ましだ。

夕焼けに名月、いとをかし。

淡いピンクのヴェールを纏って、 大の字の上に、 今宵の月は現れた。 今宵の月は優しい色。 それは、少し夕焼けに染まって出てきたからかもしれない。 月は次第に明るさを増し、やがて川面に月の道を作りはじめる。 そうして、今年の中秋の名月の物語がはじ…

月とツバメ音符♪

空の五線譜、ツバメたちが奏でるのは「月」の歌。 その歌を聴いて、月は輝きはじめた。 今宵の「月」の歌は、「雨上がりの夕空にて」。

海辺の朝焼け

夜明けの空、まだヒグラシが鳴いている。 5時39分、空がオレンジとピンクに染まる。 5時42分、雲がマグマのように燃えた。 5時56分、今度は金色の光に染まる。 5時58分、こちらは西の空。 ふと、雲の間から白いお月様が出ているのに気がついた。…

赤いお月さま。

昨日のスーパームーンは、ほとんど雲になかに隠れていたので、 今日の月の出を待っていたのだけれど、雲に阻まれなかなか見られず。 午後9時過ぎ、待ちこがれたお月さまが雲間からやっと顔を出した。 それは赤茶けた色をした、大きなお月さまだった。(TZ30)…

台風のあとのお月さま。

本日2本目のエントリーです。 22時過ぎ、雲間からようやくおつき様がお顔を見せました。 煌煌と輝いて、まばゆい光。 白く雲を照らしています。 そして、明日はスーパームーン。(この写真だけTZ30)

立秋の夕空。

灰色の絵の具を無造作に描き足したような空。 ほんのりと夕焼けに染まる雲の上に、白いお月さんが浮かんでいた。 真上の雲が輝いて、 白いお月さんも輝き出した。 月が明るくなって、空の青い色が少し暗くなった。 日の暮れて行く時間が、少しずつ早くなって…

Honey moonだったらしい。

昨日のお月様は、6月13日(金曜日)のハニームーンだったらしい。 ハニームーンは夏至に近い満月のことなのだそう。 太陽の高度が高く、そして月がいつもより低い位置にあるため、 夕方に見える月がいつもより大きくて赤味を帯びるそうなのだけれど、 月…