Today's Photo

「風の小径」の小径

ルリちゃん♪

おすまし顔♪ なあに? 何気にルリビタキの女の子と目が合ったのは、はじめてだったりする。 ^-^ ちょっと嬉しい♪

蒼色のなかに。

宵の川にたたずむアオサギのシルエット。 四条大橋のたもとにて。

ふくふくちゃん。

テニスボール? いえ、まんまるな雀のコ。

つぐみん♪

芝生の上をちょこちょこ動くコ、発見♪ プクプクな つぐみん♪ じぃっと何を見ているの? 今日も寒い1日でした。 (おまけ) 桜の木にいたこの子はだあれ?

碧の君。

春の陽気に誘われて、久しぶりに河原散歩。 キキッ、と聞き覚えのある声が聞こえてきたので川をのぞきこんだら、 おりましたよ、碧の君。 夕日を浴びてたたずむ。 まあるい姿がいとをかし。

福良雀。

春が待ち遠しいちゅん♪

高野川、初春風景。

初春のお慶びを申し上げます。 今年は穏やかで暖かなお正月でした。 アオサギとアオクビ君。 お互い我関せず? 尻尾くるりん♪ お食事タイム。 コサギ君も餌さがし。 今年もよろしくお願いいたします。

しだれ梅につぐみん♪

枝垂れ梅の間をちょこまかちょこまか歩き回るつぐみん、 ♡模様のセーター着ているみたい。 にしても、見ている間、1回も飛ばなかったぞ、笑。 やっぱりシベリアまで歩いて帰る気か?! ^-^;; -城南宮・春の山-

冬木立に。

鳶のなる樹。 すずめのなる樹。 最後の一葉。 冬木立に、燃えるような夕焼け。 しばらくしたらピンク色になって、まるで花のよう。 初冬の夕暮れは早い。 あっという間に暗くなっていく。 これは1週間前の夕暮れ。 昨日の夕暮れはこみちのほうに載せました…

冷たい雨。

夕方、冷たい雨が降り出した。 鴨川の岸辺になにやら白いかたまりが…。 コサギだった。 彼らも寒いと、寄り集まるのかしらんね?

鴨のいる風景。

昔は山県有朋のお庭、今は彼らのお庭…♪ 無鄰菴にて。

月を合図に。

月の出を合図に、 鳥たちはねぐらに帰る。 さあ、急げ、お月様が輝き出した。 今宵のお月様におやすみなさい。 -中秋の名月-

勝者のお顔♪

この樹のたもとで、セキレイが何かと場所争いをしていました。 勝ったのは、このムクちゃん。 なんだか、えへん!と偉そうです、笑。 セキレイは悔しそうに(?)鳴きながらどこかに飛んでいきました。 さて、お散歩、お散歩っと…。 鴨川沿いのひとコマ。

オレンジ色のあんよ♪

カルガモさん、オレンジのあんよがかわいい♪ ひょこひょこと、まるでゼンマイ仕掛けのように♪ あんよ、だらーんと、休めのポーズ、^-^; なんとなくシンクロ。 おや?! 彼らの足もとでうごめくものたちが…。^-^

1羽と1匹。

ホオジロさんとトンボさん、語らうの図…^-^; ホオジロを撮ろうと思ったら、偶然、後ろにトンボが飛んできただけなんですが、 なんだか、1羽と1匹、語らっているように見えました。^-^ 今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2015夏」 (この日…

小さなきつつき♪

目の前の樹の小さなうろに、コゲラさんがおりました。 只今、お食事中。 なんか、美味しいもの、いた? (おまけ) こちらはシジュウカラの子ども。 何か食べ物ゲットしてますね、^-^

眠りの森のアオバズク。

本日のアオちゃん。 今日もスヤスヤとお休み中。 -京都御苑にて-

ムクちゃんとスズメの子♪

ムクママ、仁王立ち…^-^; 遠くから見ていたら、うしろのムクちゃん、 ちょうどママからエサをもらっているところでした。 (この写真はエサあげた直後の写真。) その奥にいるスズメのコを撮ろうとしたら、ムクちゃん乱入、^-^; スズメちゃん、道で寝ちゃダ…

子すずめの冒険。

チュンチュン。 ママはどこかな?

エナガ♡

つぶらな瞳で、何みてる?

赤いちっちゃな花をひとつ。

ついばんだのはこのコ。 シジュウカラさん、もみじの花、美味しかった? ^-^ -南禅寺・水路閣にて-

ひょいっと。

桜の花の間からお顔を出したよ、ちゅん♪

ひねりメジロ♪

体をねじるのは、メジロちゃんの得意技♪ -石山寺・梅林-

望郷。

遠くを見つめるつぐみん。 桜の蕾はまだかたい…。

端っこがお好き?

端っこがお好きなジョビ嬢でした。^-^

雨の夕方。

アオサギさんも思わず肩をすぼめる。 モノトーンな雨の夕暮れ。

月とツバメ音符♪

空の五線譜、ツバメたちが奏でるのは「月」の歌。 その歌を聴いて、月は輝きはじめた。 今宵の「月」の歌は、「雨上がりの夕空にて」。

雨のち虹。

大雨のあと、曇り空の中で虹がかかった。(WX300) ちょうどカラスが虹の橋を渡っていった。 そして、虹の橋は2重の橋だった。 橋を渡った虹の向こうには何があるのかしら…?!

くつろぐ。

なぜだかこんなところでくつろいでおりました。

止まり木?

鳩たちの休息場所。