Today's Photo

「風の小径」の小径

TZ30

線香花火のように。

山の端にかかるお日様は、まるで線香花火のようにチリチリと光る。 冬木立もパチパチと弾けた火花のようで。 そんな、早春の夕暮れ。

薄紫色の時。

昼と夜の挟間。 鴨川の水も一瞬、時が止まったよう。

節分の日の落日。

17:27の夕陽。 すいぶんと、日が長くなった。 -☆- 今、TZ70を修理に出しているので、久しぶりにTZ30。 でもTZ30もシミが出るんだな…。-_-;

1羽と1匹。

ホオジロさんとトンボさん、語らうの図…^-^; ホオジロを撮ろうと思ったら、偶然、後ろにトンボが飛んできただけなんですが、 なんだか、1羽と1匹、語らっているように見えました。^-^ 今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2015夏」 (この日…

雨の夕方。

アオサギさんも思わず肩をすぼめる。 モノトーンな雨の夕暮れ。

雨上がりの山茶花。

薄日に透けて。

鉛色の空。

前の日は雪が降った。そして今日は冷たい雨が。

冬の海を見つめる。

聞こえてくるのは波の音だけ。

寄り添うように。

金星と水星♡

蒼い夕暮れ。

静かな海の向こうに かすかに見える白い月。

打ち寄せる波に。

思わずビールが飲みたくなる泡…^-^;

風見鶏のような。

1月2日の朝焼け。 アンテナがまるで風見鶏みたい。 電線の向こうは、 雪の大文字。

1月2日、比叡山の朝。

比叡山の雪の朝。

川をこえてゆくよ♪

山ねずみロッキーチャックが川を飛び越えて?! さあ、2015年に行こう♪ みなさま、いつもご覧下さりありがとうございました。 どうぞよいお年をお迎え下さい。

時雨れる前。

冬の空は晴れていたと思ったら、その5分後に急変する。 冷たい北風が吹いて、 いつの間にか北にいた灰色の雲が、 青空を覆って行く。 ー「霰のち、虹。」の10分前の空ー

霰のち、虹。(写真追加)

霰まじりの時雨のあと、お日様が再び出てきて虹が現れた。 虹は冬木立の向こうに綺麗な弧を描いていた。 まるで、ドラゴンのような雲から虹が吐き出されているみたい…^-^; (虹が薄すぎるので、目をこらして見てくださいまし、m(_ _)m)

街灯と…。

街灯と飛行機雲…そして、手前は…?

雪帽子♪

寒椿に雪は、よく似合う。

モノトーンの世界。

雪がしんしんと降る。 屋根を白くして、 木々に雪の花を咲かせる。 ー昨日のバス待ちの間のひとコマー

雪やこんこん。

御所の森に、雪が降り積む。

冬の虹。

いつの間にか冷たい雨が降り、比叡山の上に大きな虹がかかっていた。

今宵の月は…。

縦にたなびく雲と戯れる月。 帰り道、京都タワーの向こうに見えた。

12月6日の朝。

朝、カーテンをあけたら、山にピンクの雲がかかっていた。

12月5日の朝。

朝の比叡山。

紫色の空。

ふと、窓の外を見たら、紫色の空だった。 そんな雨上がりの夕暮れ。

黄金の光線。

山と雨雲の隙間にお日様が沈んだ。 黄金の光線を放ちながら。

山の移り変わり。

11月28日、朝。 11月29日、夕。 そして、11月30日、朝。 11月28日、朝。 11月29日、夕。 11月30日、朝。

朝靄。

冷たい雨が降って、朝靄がたった。 赤、橙、黄色、黄緑に緑。 白いヴェールをかぶった山の紅葉。

夕方の飛行機雲。

木立の向こうに飛行機雲が見えた。 すぅっと白い線をひく飛行機雲はまるで流れ星のスローモーションのよう。 もう1機、もくもく白い雲を吐き出して、飛行機は西に飛んでいく。 飛行機が去った後、恐竜の肋骨のような雲が現れた。 そして、北の空には魚の骨……

ピンク色の雲に向かって。

11月19日の夕方の鴨川、 ピンクに染まる雲に向かって飛んでいく鳶たち。 上昇気流にのって、ピーヒョロロ。