Today's Photo

「風の小径」の小径

iPhone

夕方の藤と鳳凰♪

ワンコも一緒に。 朱色と藤色。 鳳凰に後光がさした。 2018.4.21 平等院 鳳凰堂。

四条大橋の夕暮れ。

誰そ彼ときの四条大橋。 夕焼けが蒼い色と溶け合う頃。 一瞬、山のやうに見える低く重たい雲は蒼く染まっていた。 (おまけ) のどぐろの炙りのにぎり。 旨味がぎゅっと凝縮されたようで、美味しゅうござる♪

薄明光線なのか、薄雲なのか。

雲の間から放たれた薄明光線…。 しばらくしたら、どこまでが光で、どこからが雲なのか? 入り混じって、わからなくなった…。 1枚目は車のガラス越しに撮った写真。 2枚目は窓を開けて、上に向かって手をのばして撮った写真。 西の空にはどんよりとした重た…

出町デルタ。

久しぶりの出町デルタ。 この写真を撮っている時、霰が降ってきて顔が痛かった、^-^; 賀茂川のほうの水量は相変わらず少ない。 寒いからか、カモたちはじっとしている。 そこのカモたち、どうか鳥インフルにかからないでね。

光芒。

ふと車から西の空を眺めたら、オレンジ色の光の柱が見えた。 1本は真っ直ぐ天を貫くように。 もう1本は斜めに。 出町柳の交差点。 日が少し長くなった。 ご無沙汰しております。 気がつくと年が明けてもう2週間。 最近、PCから離れた生活をしているため、 …

浦島な夕焼け。

亀さん、夕焼けの空を泳いで竜宮城へ帰ります。

虹かかる。

狐の嫁入り、虹のお祝い。

雪の日。

1月15日。 朝起きると、雪が積もっていた。 白い比叡山。 雪でいつもの景色が一変する。 ふわふわ。 砂糖菓子のような木々。 そして、雪の中の全国女子駅伝。 選手たちは雪のなかを駆け抜けていった。

雪雲の夕焼けと金星、そして月の夜。

1月13日の夕方、西の空には黒い雲。 不気味な黒雲。 でも、南の空はまだそれほど黒くない。 蒼い空に宝石のように輝く金星。 そのうち、雲は妖しいオレンジ色に染まって、まるで空駆ける獅子のよう。 もやぁっとした夕焼けは、 まるで金星を追っかけて飲…

成人の日の虹。

夕方、大きな虹がかかった。 大き過ぎてとらえきれない。 こちらは右半分。 こちらは左半分。 ちゃあんと虹の根元が見えるの。 虹の根元には黄金の壼。 走って取りに行けるかな? これは2回目の虹。 さっきよりさらに高い虹。

クリスマスの日の夕焼け。

四条大橋から。 夕焼けと釣り人のシルエット。 絵画のように。 そして、阿国の向こうに龍が一匹舞い降りた…。

天上の飛翔画。

青い空に描かれた鳳凰。 ー☆ー 梅雨があけて夏本番。 蝉は鳴いているけれど、比較的過ごしやすい暑さ。 朝晩は涼しくて、まるで避暑に来ているのかと錯覚するくらい?(オーバー?) このままの気候で夏が過ぎて行ってくれたらいいな…と思う自分と、 いやい…

京の夕暮れ。

八坂の塔の向こう、暮れなずむ空の色。

金木犀猫☆

昨日に引き続き、本日も登場のブラン(仮)ちゃん♪ 甘い香りに包まれながら、まったり。 いっぽう、このコはちょっと、いやだいぶ、人見知り。 全身から「こっちに来るにゃっ!」オーラが出てます…^-^;

弁天猫さまの日常。

妙音辨財天の守り猫ブランちゃん(仮)。 花屋さんのじょうろで喉をうるおし、 その後、河原へと出張。 てってってってっと、 老猫とは思えない身軽さで。 さて、ここでUターン。 帰りはのそのそ歩き。 そして、一応守り猫のお役目を果たすべく、ここにお座…

緑の手。

寺町通を通っていたら、 とあるところの鉢植えに緑の手がぶら下がっていたので、びっくり。 仏様の手というよりは、妖怪人間の手に見えてしまった…。^-^; ←罰当たり -仏手柑-

秋雨。

今日も雨。 ー☆ー 昨日の午前中は少し晴れたと思ったのに、夕方から雨になり、 昨晩もよく降ったようです。 今年はあっという間に涼しくなりました。 あれだけうるさかった蝉の声も聞こえなくなりました。 昨日はまだ鳴いていたツクツクボウシもミンミンゼミ…

いろはにほへと…。

伊万里湾に浮かぶ無人島が48あると言われている。 -福島(長崎県)から、いろは島の眺め- 今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2015夏」

うわばみの島♪

「ぼうし」じゃなくって、「ぞうをのみこんだうわばみ」の島だよ。 -唐津・高島- ちなみに、この島には宝くじの神様が住んでいる。 今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2015夏」

8月1日の夕空。

雲の切れ間から、光のカーテンが降り注ぐ。 光の輪郭。 8月最初の夕陽はオレンジ色だった。 山の向こうに夕陽が沈む… サーモンピンクの夕空を残して。

夜の散歩。

黒い森の向こうに月が光っていた。

猫専用。

丸太(?)でくつろぐコ。 猫専用通路で帰っていったニャ。

紅い虹。

18:52 ざぁーっという雨音とともに、東の空に紅い虹がかかった。 うっすらと、大きな半円だったのだけれど、 ベランダからじゃ、とても全体の写真が撮れない。 比叡山の上は少し夕焼け雲。 西の空を見たら、雨が降っているのに夕焼け空という不思議な光景だ…

夕焼け飛行機雲と幻日。

夕焼け雲を突き抜けて、一機の飛行機が飛び出した。 燃えるようなオレンジ色の線をひきながら、飛行機は目的地へと消えて行った。 (おまけ) 夕方、買い物帰りに「法」の山の向こうに幻日を見つけた。 こんな時に限って、カメラを持っていない。 なので、iP…

四条河原町の交差点から。

本日も夕方の空…。 買い物帰り、百貨店を出てきたら、西の空がオレンジ色だった。 南東の空…空が青い。 南の空。ピンク色の雲が広がる。 そして、南西の空。白い月が出ていた。 -iPhoneで切り取った、四条河原町の夕焼け。-

ブラシの木。

バス停を降りたところに、ブラシがいっぱいなっていた、^-^; 昔、哺乳瓶をこんなブラシで洗ってたなぁ…って、思い出す。 -ブラシノキ-

桜咲く。

ポートアイランドに咲く山桜。

低い虹。

鴨川デルタの向こうに低い虹がかかった。 iPhone6にて撮影。 虹はコンデジよりiPhoneのほうがクリアに写る気がする。 風が強かったので、さしていた傘が壊れた…がっくり。 でも、虹を見られたからよしとしよう。(涙)

フローティングキャンドル。

水と灯火の小宇宙。

V字。

筑後川の朝。 こんなときに限って、構えているのがiPhoneだったりする…。^-^;