Today's Photo

「風の小径」の小径

TZ70

雪の日。

1月15日。 朝起きると、雪が積もっていた。 白い比叡山。 雪でいつもの景色が一変する。 ふわふわ。 砂糖菓子のような木々。 そして、雪の中の全国女子駅伝。 選手たちは雪のなかを駆け抜けていった。

雪雲の夕焼けと金星、そして月の夜。

1月13日の夕方、西の空には黒い雲。 不気味な黒雲。 でも、南の空はまだそれほど黒くない。 蒼い空に宝石のように輝く金星。 そのうち、雲は妖しいオレンジ色に染まって、まるで空駆ける獅子のよう。 もやぁっとした夕焼けは、 まるで金星を追っかけて飲…

成人の日の虹。

夕方、大きな虹がかかった。 大き過ぎてとらえきれない。 こちらは右半分。 こちらは左半分。 ちゃあんと虹の根元が見えるの。 虹の根元には黄金の壼。 走って取りに行けるかな? これは2回目の虹。 さっきよりさらに高い虹。

高野川、初春風景。

初春のお慶びを申し上げます。 今年は穏やかで暖かなお正月でした。 アオサギとアオクビ君。 お互い我関せず? 尻尾くるりん♪ お食事タイム。 コサギ君も餌さがし。 今年もよろしくお願いいたします。

比叡山、冬化粧。

12月、暖かな日が続いていたけれど、年末になってようやく冬らしくなった。 粉砂糖をふりかけたようにうっすらと雪をかぶる木々。 すっかり冬景色の比叡山。

クリスマスの日の夕焼け。

四条大橋から。 夕焼けと釣り人のシルエット。 絵画のように。 そして、阿国の向こうに龍が一匹舞い降りた…。

冬至の夕暮れ。

今年の冬至は、柿色の夕暮れ。 穏やかで暖かな一日だった。

夏の月夜は…。

梅雨明けの蒼い空には輝く白い月、 まだ少しいびつな形。 翌日、ふと窓の外を見たら、薄紫色の空に黄色い月が浮かんでいた。 だいぶまあるくなった。 そして今宵は明るい月夜、電灯がなくても歩けそう。 そんな夏の満月の夜。

七夕の三日月♪

今宵の空は、雲がところどころ島を作っています。 彦星と織姫は雲の島をつたって出逢えたでしょうか。 夕方、おぼろな三日月が見えました。

赤い月と赤い星☆

東の空に、赤い月と赤い火星が輝いていた。 今宵は満月。

ミニマムーン。

今年一番小さなお月様は、 たなびく薄雲の中にいた。 夜中には雲も晴れて明るい小さなお月様が夜を照らしていた。 こと座流星群が流れるかしら…と少し空を眺めていたけれど、 結局、ひとつも見つけられず。

西日さす桜のもとで。

バス停の前の大きな桜の樹。 バスがなかなかこないので、暇つぶしに桜を撮る、^-^; セイヨウカラシナと桜。 桜の間から西日がさす。 バス、まだかな…でも、まだ来なくてもいいかな…。^-^;

目つきの悪い猫…^-^;;

なんか文句あっか! むむっ、何か用かい? 春は眠いんだニャ…。

今宵の月。

帰り道、鴨川まで来たら月が出ていた。 蜂蜜色の大きなお月様が。 木星と一緒に…♪ -3月23日(水)午後6時47分-

引き潮。

どこまでも渡っていけそうな静かな海。

金色の海で。

海に金色の光が降り注ぐ。 黄金の波打ち際にたたずむカモメ。 あ、飛び立った。 そして、だれもいない海。

夜明けの海。

夜明けの海は、藍色だった。 島はまるで、灯りのネックレスをしているよう。 頭の中で、ユーミンの雨の街の歌詞 「夜明けの空はぶどう色」のワンフレーズが静かに流れる。

おかめ桜♡

今年も一番乗りの桜が咲き始めました。 ハイキーモードで♪ -出町柳・長徳寺-

たおやかな…♪

暖かな風にのって、甘くかぐわしい花の香りが、 まるでふんわりと体を包み込むように漂ってきた。 立ち止まってその香りの主をさがす。 その香りの正体は、八重の白梅だった。 そしてそれは、その香りにも負けないたおやかな梅だった。

御池桜♡

無機質なコンクリートの建物に、ほんのりピンクの色がさす♡ 御池通に咲く不断桜です。「御池桜」と名付けられたそうな♪

3月、雪の朝。

3月はじめの朝、カーテンあけたら雪景色だった。 夜中、たしか雨音はしていたけれど、いつの間に雪に変わったんだろう…冬に逆戻り。 うふふっ♪ 雪のモール♪ ^-^ 今日は晴れたり雪降ったり、とっても忙しい天気。 奥の山をぐぅんとズームしたら、スキー場が…

しだれ梅につぐみん♪

枝垂れ梅の間をちょこまかちょこまか歩き回るつぐみん、 ♡模様のセーター着ているみたい。 にしても、見ている間、1回も飛ばなかったぞ、笑。 やっぱりシベリアまで歩いて帰る気か?! ^-^;; -城南宮・春の山-

夕暮れの鳶の舞い。

ピンク色の雲にむかって。 2羽の鳶の舞い。 さあ、塒に帰ろう。

月と飛行機雲♪

三日月を撮っていたら、すぅっと飛行機が筋をひいてやってきた。 今宵の月は、蒼い地球照。 その30分後、今度はダークな地球照。

梅の後光?

梅に守られて鎮座…。 ー豊川稲荷・陀枳尼(だきに)尊天ー

橋の上の。

節分の日、 橋の上の、 石灯籠の向こう… つかの間のマジックアワー。

月と木星と雲。

夜、ベランダに出たら、きぃんとした空気の中で 月が木星をともなって輝いていた。 月と、木星と、雲。 月に照らされ、雲がたなびいている。 月齢17.1。 1月27日のお月様。

京の鹿。

この写真のなかに鹿が3頭、隠れています。 さて、どーこだ? ^-^; バンビちゃん、お耳がぴぃんと。 右奥のコは足を傷めてるの。 牡鹿と牝鹿で微妙に毛色が違う。 白いお尻が可愛いね♡

大寒の朝。

うっすらと色づく雲のなかで、比叡山は凍てついているように見えた。 ほんのすこし赤味がさす。 家の屋根には昨日の名残の雪。 おはよう、大寒の朝♪ きぃんと冷えた青空とともに。

雪の朝。

しんしんと、 雪は降る。 モノトーンの世界。